ご挨拶

RCAの活動そのものはボランティア精神でなりたっています。
クリケットの普及を手伝ってみたい、あるいは子供達や地域の方々と触れ合ってみたい、そんな気持ちのスタッフの熱意と好意で存在が成り立っています。

“クリケットは200年以上の歴史のある世界的規模の大変有名なスポーツなんです”と大声で叫んだところで日本では全く無名なスポーツです。歴史ある伝統的なスタイルに固執するがあまり誤解が生じたり、普及への障害になっていた部分は過去の活動では多々ありました。
私は今までの日本クリケット界が行ってきた普及とは異なるスタイル、つまりレクリエーションとしての柔軟性をスポーツ自体に持たせた形での普及を意識してRCAの活動をスタートさせました。
本当はこうなんだけど、でも今日はこういうルールでやろうよ。
実際はこんなんだけど、それを今日はこうしてみよう。

RCAのコンセプトは「遊び、学び、そして広める」です。
なかなか理解されにくいルールを全面に出すのではなく、遊ぶところ楽しむところから始める。ぜひ、あなたも一緒に遊びませんか?
RCAは遊びたい盛りの人間の集まりですから、気軽に声をかけてみてください。

私はいつか、何万人も一緒に遊んでみたい、と考えています。


photo.jpg
代表 松村謙一郎
  プロフィールはこちら