トップページ サポート体制 カリキュラムとしましては

カリキュラムとしましては

■パターン1

概 要: ルールのみ説明
時 間: 約45分†1時間
内 容: 本物の道具やユニフォーム、 ビデオ等を用いてルールを中心にしたクリケット全般を説明
会 場: 体育館が最適 視聴覚室や食堂等でも対応可能
備品類: ビデオを上映できる設備(テレビやビデオデッキ、プロジェクター等)
また広さによってはマイクやスピーカーが必要になります。
受講数: 受講する場所に収容できる人数であれば何人でも対応可能


■パターン2

概 要: パターン1(ルール説明)&ミニゲーム
時 間: パターン1(約45分†1時間) +約45分†1時間 最大合計2時間
内 容: 上記パターン1に加えて、 簡易キットを用いた簡単なゲームを1種類
会 場: ミニゲームに関しては屋外運動場でも対応可能
但し、雨天等に配慮するとやはり体育館が最適
備品類: パターン1で必要な備品類に加えてミニゲームに関しましては、 チーム分けの判別が付く品(例;ゼッケン等)
点数が記録できるように黒板や白板
屋外の場合は、ライン引きもしくは如雨露
※尚、ミニゲーム用の備品は無くても対応は可能です。
受講数: 体育館や運動場等のミニゲームを行う場所によって決まってきます。
(例:バスケットコート(大人用)1面の場合
  2試合同時進行も可能ですので40人程度までは対応可能です。)


■パターン3

概 要: パターン2&簡単な練習
時 間: パターン2+約45分†1時間 最大合計3時間
内 容: 前記パターン1に加えて、簡易キットを用いた簡単な練習(打撃と投球)をした後に、 ミニゲームを1種類
会 場: 練習&ミニゲームに関しては屋外運動場でも対応可能
但し、雨天等に配慮するとやはり体育館が最適
備品類: パターン1で必要な備品類に加えて練習&ミニゲームに関しましては、 チーム分けの判別が付く品(例;ゼッケン等)
点数が記録できるように黒板や白板
屋外の場合は、ライン引きもしくは如雨露
※尚、ミニゲーム用の備品は無くても対応は可能です。
受講数: 体育館や運動場等のミニゲームを行う場所によって決まってきます。
(例:バスケットコート(大人用)1面の場合
   2試合同時進行も可能ですので40人程度までは対応可能です。)


■パターン4

概 要: パターン1(ルール説明)&ミニゲーム2種類
時 間: パターン2+約45分†1時間 最大合計3時間
内 容: 前記パターン1に加えて、 簡易キットを用いた簡単なゲームを2種類
会 場: ミニゲームに関しては屋外運動場でも対応可能
但し、雨天等に配慮するとやはり体育館が最適
備品類: パターン1で必要な備品類に加えてミニゲームに関しましては、 チーム分けの判別が付く品(例;ゼッケン等)
点数が記録できるように黒板や白板
屋外の場合は、ライン引きもしくは如雨露
※尚、ミニゲーム用の備品は無くても対応は可能です。
受講数: 体育館や運動場等のミニゲームを行う場所によって決まってきます。
(例:バスケットコート(大人用)1面の場合
    2試合同時進行も可能ですので40人程度までは対応可能です。)


■パターン5

概 要: パターン4&簡単な練習
時 間: パターン4+約45分†1時間 最大合計4時間
内 容: 前記パターン1に加えて、簡易キットを用いた簡単な練習(打撃と投球)をした後に、 ミニゲームを2種類
会 場: 練習&ミニゲームに関しては屋外運動場でも対応可能
但し、雨天等に配慮するとやはり体育館が最適
備品類: パターン1で必要な備品類に加えて練習&ミニゲームに関しましては、 チーム分けの判別が付く品(例;ゼッケン等)
点数が記録できるように黒板や白板
屋外の場合は、ライン引きもしくは如雨露
※尚、ミニゲーム用の備品は無くても対応は可能です。
受講数: 体育館や運動場等のミニゲームを行う場所によって決まってきます。
(例:バスケットコート(大人用)1面の場合
   2試合同時進行も可能ですので40人程度までは対応可能です。)


これらのパターンは1日で行う必要は無く、 複数回に分けて実施することも可能です。
例えば、パターン5に要する最大4時間を、1日1時間の実施で、合計4日間に分けても構いません。

今までの活動実績を見たい方はこちら